DCF法による企業価値計算 - 上場企業のWACCの計算

ホーム > 上場企業のWACCの計算

上場企業のWACCの計算

  • 投稿者: K
  • 2010/12/23 9:13 PM

上場企業のWACCは、次の式で計算します。

WACC=有利子負債額/(有利子負債額+株主資本時価)×負債資本コスト×(1-実効税率)

+株主資本時価/(有利子負債額+株主資本時価)×株主資本コスト

それぞれの要素の意味は以下の通りです。

◆有利子負債額

貸借対照表の有利子負債額です。時価を用いるのが理想ですが、算出が困難なため、一般的には簿価を用います。

◆株主資本時価

株式の時価総額です。「株価」×「発行済み株式数」で計算します。

◆負債資本コスト

有利子負債の利子率です。借入金や社債の金利などを用います。

◆実効税率

実効税率は以下の式で計算されますが、実際には40%として計算することが多くなります。

実効税率=(法人税率+法人税率×住民税率+事業所税率)/(1+事業所税率)

上記の式で計算すると、現在の実効税率は40.87%で、ほぼ40%になります。

◆株主資本コスト

「株主が期待している収益」を、CAPM(キャップエム、)という理論を用いて計算したものです。計算方法は以下で紹介しています。

<計算式の意味>

この式は、「負債資本コストに(1-実効税率)をかけたもの」と「株主資本コスト」を、有利子負債額と株主資本時価の割合で加重平均しています。

なお、負債資本コストに(1-実効税率)をかけるのは、有利子負債の利息の支払いが税務上損金となるためです。

税務上損金となる=税金の支払いが減る=お金の流出(キャッシュアウト)が減る

ため、税金分は負債資本コストから引くことができます。

例)

有利子負債額:200億円(A銀行からの借入金)

株主資本時価:100億円(株価:100円、発行済み株式数:1億株)

負債資本コスト:5%(A銀行からの借入金の利子率)

株主資本コスト:6.3%

実効税率:40%

の場合、

WACC=200億円/(200億円+100億円)×5%×(1-40%)

+100億円/(200億円+100億円)×6.3%

=4.1%

となります。

<株主資本コストの計算>

株主資本コストは、次の式で計算します。

株主資本コスト=リスクフリーレート

+株式のベータ値×(株式市場全体の期待収益率-リスクフリーレート)

それぞれの要素の意味は以下の通りです。

◆リスクフリーレート

リスクフリーレートとは、「リスクが限りなく少ない投資対象」の利回りのことです。言ってしまえば「必ずもうかる利回り」のことです。

一般的には、10年物の国債の利回りを使用することが多いです。10年物の国債を購入すれば、国が破綻しない限り、利回り分は必ずもうかります。

なお、10年物の国債の利回りは財務省のWEBサイト(http://www.mof.go.jp/jgb.htm)から入手できます。

◆株式のベータ値

株式のベータ値とは、個別の株式が、「株式市場全体の動きにどれくらい連動するか」を示す数値です。「株式市場全体と個別株式の感応度」ともいいます。

例えば、

株式のベータ値が1.0:株式市場全体と全く同じ動きをする

株式のベータ値が1.2:株式市場全体が100円上がれば、その株式は120円上がる。また、株式市場全体が200円下がれば、その株式は240下がる。

ことを意味します。計算方法は以下で紹介しています。

◆株式市場全体の期待収益率

株式市場全体の期待収益率とは、株式市場の全ての銘柄に投資した場合の期待収益率のことです。実際には東証TOPIXの期待収益率を用いることが多くなります。

東証TOPIXの期待収益率は、過去のTOPIXの収益率から類推する方法などがありますが、一般的に4~7%に設定されます。

<計算式の意味>

株主資本コストは、必ずもうかる利回り(リスクフリーレート)に、一定の利回り(株式のベータ値×(株式市場全体の期待収益率-リスクフリーレート))を上乗せして計算しています。

株主資本コストは、「株主が期待している収益」です。

株主は、「株価が下がる=損失を被るかもしれない」リスクをとって株式を購入しているのですから、当然「必ずもうかる利回り(リスクフリーレート)」以上の利回りを期待しています。

その「以上」の部分が、「株式のベータ値×(株式市場全体の期待収益率―リスクフリーレート)」です。

まず株式市場全体の期待収益率からリスクフリーレートを引きます。

「株式市場全体の期待収益率」とは、「株式市場すべての銘柄に投資した場合の期待収益率」のことで、

「株価が下がるかもしれないけど株式を購入するのだから、これくらいは利益を上げてほしい」

という利回りのことです。

そのため、株式市場全体の期待収益率からリスクフリーレートを引くことで、

「株価が下がるかもしれないけど株式を購入するのだから、必ずもうかる利回り(リスクフリーレート)からこれくらいは上乗せしてほしい」

の、上乗せ部分の利回りを求めることができます。

次に、上で求めた上乗せ部分の利回りにベータ値をかけます。

ベータ値とは、「個別の株式が、株式市場全体の動きに連動するか」を表します。

そのため、ベータ値をかけることで、例えばベータ値が1.2の場合、

「株価が下がるかもしれないけど株式を購入するのだから、必ずもうかる利回り(リスクフリーレート)からこれくらいは上乗せしてほしい。御社の株式は株式市場全体が10%下がれば、12%株価が下がるのだから、更に1.2倍(ベータ値)上乗せしてほしい」

利回りを求めることができます。

ベータ値が大きくなればなるほど、株式市場全体の動きに比べて株価が下がる幅が大きくなりますから、当然より多くの利回りが求められます。

逆に、ベータ値が1より小さければ、株式市場全体の動きに比べて株価が下がる幅が小さくなりますから、求められる利回りは株式市場全体の期待収益率よりも小さくなります。

例)

リスクフリーレート:1.2%(10年物国債の利回り)

株式のベータ値:1.82

株式市場全体の期待収益率:4.0%

株主資本コスト=1.2%+1.82×(4.0%-1.2%)

=6.3%

<株式のベータ値の計算方法>

ベータ値は、個別株式の終値の動きとTOPIX終値の動きを比べることで求めることができます。

ここではエクセルを使って計算する方法を紹介します。

まず、個別株式とトピックスの終値データを入手します。いずれもヤフーファイナンス(http://stocks.finance.yahoo.co.jp/)で入手できます。

期間及び表示間隔(日次、週次、月次)は任意です。ここでは、2009年3月から2010年3月までの13カ月分の月次データを使用します。

入手したデータをエクセルに入力し、以下のような表を作成します。

日付

株式終値

TOPIX終値

2009年3月

420

773.66

4月

457

837.79

5月

542

897.91

6月

528

929.76

7月

583

950.26

8月

547

965.73

9月

488

909.84

10月

427

894.67

11月

393

839.94

12月

466

907.59

2010年1月

481

901.12

2月

480

894.10

3月

563

978.81

次に、個別株式とTOPIXの月々の変動率を計算します。計算方法は以下の通りです。

(前月の終値)/(当月の終値)-1

日付

株式終値

TOPIX終値

株式変動率

TOPIX変動率

2009年3月

420

773.66

4月

457

837.79

0.08810

0.08289

5月

542

897.91

0.18600

0.07176

6月

528

929.76

-0.02583

0.03547

7月

583

950.26

0.10417

0.02205

8月

547

965.73

-0.06175

0.01628

9月

488

909.84

-0.10786

-0.05787

10月

427

894.67

-012500

-0.01667

11月

393

839.94

-0.07963

-0.06117

12月

466

907.59

0.18575

0.08054

2010年1月

481

901.12

0.03219

-0.00713

2月

480

894.10

-0.00208

-0.00779

3月

563

978.81

0.17292

0.09474

最後にLINEST関数を使って変動率の傾きを計算します。計算方法は以下の通りです。

LINEST(個別株式変動率1番目:個別株式変動率n番目,TOPIX変動率1番目:TOPIX変動率n番目)

上の表の場合、株式のベータ値は1.82になります。

これが個別株式のベータ値になります。

※上記のベータ計算表のエクセル版をダウンロードできます。合わせてご利用ください。


コメント:0

コメントを投稿するにはログインしてください。

トラックバック:3

この記事のトラックバック URL
http://dcfhou.jp/%e4%b8%8a%e5%a0%b4%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%81%aewacc%e3%81%ae%e8%a8%88%e7%ae%97/trackback
トラックバックの送信元リスト
上場企業のWACCの計算 - DCF法による企業価値計算 より
trackback - whilelimitless.com より 2017/01/05

whilelimitless.com

DCF法による企業価値計算 – 上場企業のWACCの計算

trackback - venuscozy.com より 2017/01/18

venuscozy.com

DCF法による企業価値計算 – 上場企業のWACCの計算

trackback - get social signals より 2017/08/09

get social signals

emdbqmaud tufai dcrlsnx dgvz wxdighbsqdomxee

ホーム > 上場企業のWACCの計算

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る